スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスワードクラックについて

2007年6月に発生した、パスワードクラック、通称「パス抜き」については、被害者のブログなどが存在しており、どうやら真実らしい。

トレードのシステム(MTS:メイプルトレードシステム)上の欠陥をついての犯罪が行われたのではないか、という憶測がとびかっている。

被害に遭うと、パスワードがNEXONになっていて、内部が荒らされるという事になる模様。

ゲームシステム自体に問題があるのであれば、ユーザとしては自衛策をとらざるを得ない。ただ、アイテムなどは、サーバ側のデータにすぎないため、手元に置いて管理、等の手段を講じることが不可能。ここは、MTS出品を取り消すとか、ログインし続けるとか、ログインしない、とか、パスワードをこまめに変える等ちまたでささやかれている対策を講ずるしかないであろう。
あとは、ゲーム開始のときにNEXONに様々な個人情報を登録、つまり情報を渡してしまっていると思うが、これが漏洩するとさらなる被害につながるため、再確認して思い切って変更をかけてしまうほうがよいかもしれない。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://alphaiota.blog105.fc2.com/tb.php/5-464906e5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。