スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneより投稿

今や相当数の人がスマホを持っている。私も多分にもれず持つ身となった。で、使ってみると判ると思うが、この画面上でゆびを滑らせての文字入力というのは非常に大変である。とくにiPhoneなどは、画面のキーボードにカーソルキーが無いため、間違った時の訂正は初心者には半端なく辛い作業となる。
ある程度慣れてくると、拡大鏡を標準化させて目的の文字の近くまでカーソルを移動させ、修正するといった技を身につけるわけだが、それでも常にはうまくいかないのだ。
ただ、スマホというのは、ブラウザしかり、メールしかり、電話も出来るしゲームもできる。一昔前のパソコンなんか全く太刀打ちできないスーパーマシンで、それがしかもゴロ寝しながらでも使えるという扱いやすさだ。
持ち歩けるし、カメラもついているから、気に入った風景をすぐにデータ化してアップロードできるのだ。

こんな便利なもの、ブロガーは見逃してはならないと思う。

自分の思いを即座に書き込める。しかも机の前ではなく、その場で写真を取りながら、文章を書けるのだ。まぁそうはいいつつもそんなシチュエーションはそんなには無いかもしれないが。

まぁ即興性があり、非情に便利で使い出がありそうなのだが、

いかんせん、問題となるのが文字入力になるのは、想像に難くないと思う。
(更に言えば日本語漢字変換のバカさ加減もかなり障壁かもしれない。偉大なるATOKである。)



で、そういう不便なiPhoneでブログを書いているのが今回の記事なのだが、ここで秘密兵器の登場というわけだ(写真を掲載しているので秘密でもなんでもないが)

Bluetoothキーボードである。

折りたたみ式だ。

シリコンの柔らかいキートップの製品とそうでないものがあるが、そうでない(つまり固いキートップ)のもののほうが、入力しやすい。もちろん、固い方が高価でもある。

BLUETOOTHのペアリングは非情に簡単である。
電池で動作するが、消費電力はそれほど心配することはなさそう。

問題があるとしたら、アプリだろう。
いまも記事を書いていていきなりアプリが落ちた。
いくらキーボードを使っていたとしても、パソコンよりははるかに入力はしにくいので、そういう大変な努力をして打ち込んだ文字が、アプリがコケる(つまり異常終了することで、iPhoneとかだと画面が突然ホーム画面になったりすること)と、愕然としてしまうわけだ。
ただfc2のアプリが偉いのは、アプリを再開したときに、データを復旧してくれる点だ。さすがによくできているといわざるをえない。

さてさて、iPhone+BlueToothキーボードだが、ペアリングは簡単であるが、他にも注意すべき点がある。

折りたたみ式の場合、キーは微妙に位置がずれるというか、パソコンでブラインドタッチバリバリな人だと、端のほうのキーに違和感をかんじることになる。エンターキーが小さいとか、日本語でよく使う長音記号「ー」の位置が近すぎるとか。

この辺はさすがに我慢するしかないか。またはデカくて携帯性の悪い、けど打ちやすいものを買うか、だ。

今回私がつかっているのは、ELECOMの TK-FBP047EWH というモデルで、実売価格は8000円でお釣りがくる。
ちょっと高いかもしれない。
安いものでは、4000円くらいから折りたたみ式BLUETOOTHキーボードは買うことができる。
このモデルは、キー配置が日本向けになっている。安いものだと英語配置で、「@」が、数字の2キーのところにあったりする。使いにくいのは目に見えている(ただし、グローバル化の恩恵をうけて値段は安いわけだが)。

あと、折りたたみ式で、
キーは、パンタグラフ式だ。
だからタイプした感触はパソコンのそれと遜色がない(というか同じ)。
キーピッチも19ミリあるし。
動作は電池だが普通に使っていて8ヶ月も使えるとある。
ちなみに電波は3mから、10mくらいは届くとかいてある。
まぁ画面が近くにないと使えないからそんなに遠くには置かないわけだが。

それと、面白いのが、iPhoneのホームボタンをキーボードのひとつのキーとしてもっていること。本体のボタンを押さなくてもそのキーを押せば画面がいつものホーム画面になるのだ。これは意外に嬉しい。

音楽を止めたり音量を調整するキーもある。まぁこれはひとによってはいらないかもしれないが。

それからキーボード本体にiPhoneスタンドを内臓している。内臓というか、内服?とにかく、内臓されたスタンドを抜き出して組み立てれば、iPhoneをたてて画面をみることもできる。

さらに専用収納ケースもついている!
色は白か黒。

さぁどうだ!

なんてね。

ちなみに重さは、けっこうあるので、注意。iPhone2~3個分はあるかも。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://alphaiota.blog105.fc2.com/tb.php/498-4118f488

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。