スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液体せっけん そよ風

少し涼しくなりました。
朝夕は、半袖では寒さを感じるくらいです。
学生は衣替えが済んでいるでしょうか。
多くの企業は、今年は10月末まで「クールビズ」が続くので、まだまだ衣替えは先でしょうが…

衣服といえば、洗濯です。
衣服は着てれば、肌に触れあうわけで、皮脂とかが付着するわけで、夏なら汗が付くし、
それらが腐臭をよんで臭くなるわけで、臭いが漂うと、近くに人が寄ってこなくなる…
人間関係には、臭いという要素は非常に重要なのではないかと。
臭い人はイヤ!
あの人は口が臭い!
みたいな・・・

というわけで、「臭い(におい)」、というのは社会生活上、じつは重要な要素であったりする
わけです。
そういう意味で衣服から臭いを取る?ための「洗濯」という行為は実は、非常に
活きていくために欠かせない大切な作業…
なんですが、
まぁ実際問題、「凄く口が臭い人」とか「汗で黄ばんだシャツを平気で着ていて臭い人」とかいう
のは、学生時代にはなかなか居なくて社会人にならないと判らないかも。

洗濯は、昔、石けんと洗濯板、そして日光の元で乾燥という作業でしたが、
最近は、洗濯機、洗剤、乾燥は乾燥機or日干し陰干し、、、、という要素になってきていて
そのなかでも、洗剤という要素ですが、
わたしは「液体石けん」を使っているのです。
それがコレです。
310421_l.png

これですが、近所のダイエーでも売っていたのですが、最近売ってくれなくなりました。
なんででしょうね?
P&Gとか花王とかの大手が流通経路上で圧力でもかけたのでしょうか?(そんなことができるのかどうか
わかりませんが)。


それで、NETネットでの販売がされているかを確認したのですが、
液体せっけん そよ風 詰替用 |ミヨシ石鹸
上述のとおり、メーカーのミヨシでも直接販売をしているようです。
ただ、定価のまま売っているようです(420円)。

うーむ。

ネット通販最大手ではいくらだろう?ということで調べてみました。
Amazon.co.jp: ミヨシ石鹸 液体せっけんそよ風 詰替 1000ml: ヘルス&ビューティー

おぉ!

やっぱ安い!

で、近所の「関西スーパー」に行ってみると、さらに安い!
350円台でした。

合成洗剤よりも綺麗になるので「液体石けん」はオススメです。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://alphaiota.blog105.fc2.com/tb.php/487-773042e5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。