スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

2011年。

今年はいい年になるといいですね!

あけまして

おめでとう

ございます。

今年も

よろしく

お願いいたします。



さてさて

この年末、学生さんは長い休みですが、社会人はそんなに長い休みではありません。

なので、紅白もガキ使も、パソコンいじりながらというせわしい年の瀬でした。

まぁ紅白は、AKB+奈々様のプリキュア(NHKは太っ腹ですね、他局のアニメなのに)を見て

奈々様、PERFUME,小林幸子を見てOK.

あとは、ガキ使、というパターンでした。

あ、紅白、どっちが勝ったか知らないや。

結果はどうでもいいとして、

奈々様の歌は非常に良かったですね。さすがに上手い。

去年よりも一段と熱唱出来ていて良かったです。



プリキュアのとき、奈々様が最初歌ったあと、とあるグループの女の子が頑張って歌ったんですが
(見た人は判っているとおもいますが)

やっぱり凄く差が出てしまった・・・まぁ仕方がないんですが・・・相手が凄すぎたということで・・・。

テレビってのは残酷なメディアだと思うのは、そういう実力差とか諸々をさらけ出してしまうというところですね。

なので、素人が見ていても、いろいろと欠点みたいなものがさらけ出されてしまう・・・。

例えばダンスが揃っている揃っていない、なんていうのも。

タイミングが揃っていないなんていうーのは一目瞭然なので、別に偉そうに「下手だ!」とかって言わなくても
いいんですが、過去の自分は、そういうのを見つけて偉そうに言っていたんですが、

よく考えれば、非常に恥ずかしい行為で、冷静に見れば「誰でも判ることを、さも、偉そうに、独りよがりで言っているだけ」なのでした。

ううう。

なので今年はそのような行為はやめようと誓います、誓いました、頑張ります。

逆に「いいところを見つける方が難しい」と思うので、そちらをやっていこうかなと・・・。

劣等感人種な日本人なので、あえて人をけなして自分が優位になった気になって安心感を得ようという
ことを無意識にやってしまいがち、

だと思うのは気のせいでしょうか。



ということで、音楽とかで、邦楽のアイドルの曲とかを十把一絡げに「けなす」のも
よくない行為だと。

いわゆる「STEREOTYPE」ですね(偏見)。

偏った見方。

アイドルなんて歌が下手にきまっている!
アイドルの曲なんてダメだ!

みたいなの。

思っているだけならともかく、「こんなアイドルの歌は、あなたも嫌いでしょ!」っていう感じに、
相手に自分の趣味を押しつけたりすることが無いように
しなければ・・・。

でなければ、自分も同じ目にあうかもしれないし。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://alphaiota.blog105.fc2.com/tb.php/413-513d4ded

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。