スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビって

3連休、もう3日目ですね。
春の嵐とか言われていましたが、結局天気も良かったようです(山奥とか山頂とかそういうところは知りませんが。
もしかして関西だけ?天気良かったのって?というかさ~関西って絶対的に雪降る確立低いような。岡山とかで
降っても関西では降らない…やはり都を置きたくなるような土地柄なのでしょうか? -閑話休題-)。

健康的な人は屋外で遊んだのでしょうが、世の中皆が皆外で元気に遊ぶタイプではないと思います。
というかこのブログにたどり着くような人は皆逆のタイプではないかと思いますが。

屋内派の人は、BGM(バックグラウンドミュージック)として音楽をかけっぱなしにすることが多々ある
かと思いますが、最近は、パソコンをプレイヤー代わりにしますよね。
パソコンのなかではiTunesだったりメディアプレイヤーだったり、ニコニコ動画だったりすると
思いますが(ちなみに今日紹介はしませんが、ニコニコ動画で指定したコンテンツを無限に再生し続けるソフト
もあるらしい)、今日はダンスミュージックを延々流す方法?を紹介しましょう。

やり方としては、ブラウザで、下記画面をクリックしてください。
UStream-top.jpg
すると、ちょっと画面が違いますが、緑の字で「LIVE」と左上に描かれた番組枠が表示されます。
カーソルを当てるといちおう何らかの説明文字が出ます。
ここはワールドワイド(地球全体が対象)なので、日本語以外の番組もあるのですが、たまに(というか
夜は多い)日本人がやっている番組もあります。
アニソンメドレーとかね。
一つを適当に選びましょう。まぁ人気のある番組は、「nnn Viewers」などの数字(nnnの部分)
が多いです。今のご時世的には40人以上が見ていればかなりの人気番組となりますかね。
ちなみに、先週ぐらいに「坂本龍一について語ろう」という番組がありましたが、1500人以上が見て
ましたね。さらには本物の坂本龍一氏がTwitter経由で参画したのは、参加者へのハプニングプレゼント
でしたが。坂本龍一氏を知らない小学生とかのお子様は、調べてみてね。

選択すると、
UStream.jpg
こんな感じで放送を受信できます。音も映像も意外になめらかに再生されます。

さて、最初にクリックして頂いたのは実は、「Music→Dance」というジャンルでした。
じつは、「Music」という範囲で表示させれば、ダンス(Dance)音楽ではないジャンルも
表示されます。
音楽というカテゴリで表示するには、下記をクリックしてください。
ustream-explain.jpg
いちおう上記絵には説明を手書きで書いておきましたので、参考に。
さて、サブジャンルの指定方法(Music→Electricとか)についても上の絵にある、
「All」
というのをクリックしてください。
このような選択肢が出ます。
subjanru.jpg
この中で選ぶわけですね。
まぁJ-POP(Jポップ、日本の歌謡曲)とかAnime(アニメソング)は、ジャンルとしてはないので、
それっぽいのから探していくしかないですが、とりあえず「Dance」を選んでおけば、たまにアニソンメドレー
をDJしているひとが見つかります。
ちなみに放送している人は、ウェブカメラ(Webカメラ)をパソコンにつないで放送していますので、
放送している人のパソコンが落ちたりすると突然放送が終わったりします。
また「ご飯食べてくる」等の音声が急に入って、音楽だけが流れる状態になったりするのもリアルです。
けっきょく放送している人もたいていは素人であるので、
見に行っても放送していないこともよくあります。
Danceチャンネルだと女子高生が延々DJやっているチャンネルとかありますが、
夜しかやってませんし、夜中に王将にでかけちゃったりします
(というかそもそも映っているのは後ろ姿なので本当に中身が女子高生なのかどうかは・・・・・・)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://alphaiota.blog105.fc2.com/tb.php/366-6396c23b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。