スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートは凄い

ご無沙汰しております。

ここ数日かなり忙しく、全然更新できていませんでした。

10月に入り、台風一過、ようやく更新なのですが、あんまりたいしたことは
書けません。

というのは、、、、

じつは、、、、

引っ越ししたのです。

(いや、すでに以前、そのことを書いてましたが)


まぁ、予告通り、引っ越しをしました。

私の家はモノが非常に多いのです。

私のモノだけでも、
パソコン数台に
楽器(ギター3本、ベース、シンセ音源、
キーボード、リズムマシン。。。)
漫画大量
本多量
雑誌も多量
武装神姫
ガンダムプラモ
電気系材料(LEDとか)
などなどといった状態です。

なので、普通に荷造りを自分たちでやって
引っ越し屋さんに運んでいただくという
スタイルは難しいと考えていました。

最近の引っ越し屋さんは、
「全部やります」
的なサービスもつけてくれるのですが、
それはそれ相応にお金が
かかるのです。

なので、私は、
「引っ越しは楽をしたい」
「でも費用は少なくしたい」
というわがままな気持ちになりました。

こーいうときは、どうするか?
「引っ越し屋に言って安くしてもらう」
のも限度があります。
そこで、

「あいみつ」

をとりました。
あいみつというのは、確か、
「合い見積もり」
になるのかな?

引っ越しをするときは、まず引っ越し屋さんに
お願いをしなければなりません。
現代人は荷物が多いし、重たいモノも持っています
ので(冷蔵庫とか洗濯機とかさ)
引っ越し屋の力を借りないと短時間での引っ越しは
難しいわけです。

ただ、引っ越し屋も「引っ越し1回10万」とかって
決めていると、荷物が予想外に多くて
「アルバイトの労働時間がのびてしまった」
とか
「荷物が多すぎてトラックにのらなかった」
など、困ったことになるわけです。

なので、事前に荷物の量をみて
「何人で運んで、トラックは何台用意、
何時に開始して何時頃終了
お金はこれくらいかかる」
というのをだいたいでよいので計算するんですね。

これが見積もり。

そして、引っ越し屋さんを一件じゃなく、複数件呼んで見積もりをしてもらうのが
「あいみつもり」
というわけですね。

うちも、その「あいみつ」を
やりましたよ。

引っ越し屋を4つも呼んで家をみてもらいました。
どの引っ越し屋も
「ご家族だけで荷造りは無理ですね。
 引っ越し楽々パックを使いましょう」
と言ってきました。

それで料金は16万とか出るんですが、
「じつはあいみつしてます」
とか言うと、とたんに
12万とか
10万に
下げてくるのです。その代わり、「今すぐ契約結んでください」と
迫ってくる。

うちは引っ越し屋の話をいろいろ聞きたかったので、
「すぐ契約はイヤだからさっさと帰って」
と言いました。

で、4件の引っ越し業者さんの見積もりをいただいたのですが、
家を見て
「これは楽々パックで前日に荷造りを手伝ったとしても、
 荷物が多すぎるのでトラックを前日に用意して
 荷造りできた分から積み込み、
 荷物はトラック内で一晩置いておいて
 翌朝、新居へ運びましょう」

と言ったのはアート引越センターだけでした。
他の業者は値段の話とか同業他社は問題があるとか
そういう話が多かったのですが、
アートさんだけは引っ越しの中身を考えた助言をしてくれたわけです。

噂には聞いていましたが、
さすがに気配りの効く会社ですね。

お金的には、もっと安い業者さんもいたのですが、
とにかく、他の業者にない、我々も想定していないような提案をもってきたのが
アートさんだけだったので、ほぼ即決でそこに決めました。


で、引っ越し前日。

女性2人を含む、楽々荷造りパックを担う方々が家に来ました。
で、ものすごい勢いで荷造りを開始してくれまして、
ほぼ4時間で3トントラックいっぱいの荷物の荷造りと積み込みを
終えてくれました。

次の日は、大物家具をトラックに乗せて、新居へ移動です。
これもスムーズでした。というか、
いやな気分にさせられた瞬間はひとときもありませんでした。

気配りが凄いですね、アートさん。

色んな人にすすめたいくらい(というか今ほめているね!)

何でも値段で決めちゃダメだねぇ。

自分でそれくらいか、というレベルのお金は用意しておいて、
選択眼はやしなっておかないといけませんな。。。

とにかく、引っ越し自体は
非常にスムーズにいったのですが、
パソコン類の復旧作業は中々すすみませんです。。。
LANとかコンセントとか、ケーブルをどうするか、とか、
いろいろと考えることがあるのと、
そもそも新しい家で生活ができるようにする、という
仕事が大量にあるので、パソコンまで全然手が回らなかったのですね。

今日、ようやく、一区切りついて、
一台デスクトップを稼働状態にもっていけた・・・・

という記念でブログ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://alphaiota.blog105.fc2.com/tb.php/310-ee50ce3b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。