fc2ブログ

廃バスに住む

この漫画好きなんですが、実際に廃バスに住めるのか、は疑問でした。
一巻を見直すと、水道の蛇口はバスの横にあるようです。
インフラ的な要素はそれだけですね。
では衣食住を検証しましょう。
衣、ですが、着替えどうしてるんだろう・・・衣類ダンス無いけど替えの下着とか放置?
洗濯物は、どうしているんだろう・・・コインランドリーの描写とかあったっけ?
食、ですが、水は出るので、飲料水はなんとかなる?でも冷蔵庫がないから生鮮食品は保存ができない。
野菜たりなくならない?コンビニでサラダ買って速攻食べてるのかな?
温めたり冷やしたりはできない生活、不便そう。お湯も手に入らない。
住、ですがまず、寒さ暑さをどうしのぐのか?暖房も冷房もない・・・いい季節しか住めないよな・・・。
特に夏とかアウトだよね、熱中症でやられそう。
あと防犯。ドアロックないから、ストーキングされたら速攻で犯罪に巻き込まれそう。
はづき先生は美人なんだからもう少し考えた方がいい。
電気もない、これは漫画の中で描写がありますね、ランタン買う話とか、携帯が充電できていない話とか。
まぁ一番気になるのはトイレか・・・
バスが置いてあるのは、水道蛇口がある点からするとなんか公園っぽいので、公園に公衆トイレがあるのかもしれないが
バスの近くにはない。夜とか催したらどうするのか?
キャンプみたいなもん、と割り切るのか?でもかなり不便だよな
朝一のトイレとか・・・
エコノミー症候群的なことにならないのか・・・
あと、ゴミ。
生活しているとゴミがでるけど、ため込んだあとどうしてるの?生活ごみを公園のゴミ箱に?
あんまりよろしくない感じですな・・・。
そういえば一巻で朝出勤前に化粧しているところがあるけど、夜、化粧落とすのってどうやってるんだろ・・・水しかないのに・・・
というかタオルとかって数に限りがあるのでは?
食器もコップも置き場所にこまらない?
というかバスの中ってほこりっぽくないんか?
虫とかでないの?
だいたいバスの椅子って綺麗なの?
寝て大丈夫?ダニとかいない?
鼻水かんだちり紙はどうしているんだ?
バスの中の掃除は?
自分の髪の毛とかそとから入ったほこりとかいろいろゴミは出ると思うが。
風呂はどうしようもないからお風呂屋さんか・・・風呂屋で綺麗にしておけばいいのか
化粧落としも風呂屋で?
郵便物は再建中のマンション側で受け取っておいてくれるんだろうか・・・

ということで結論としては廃バスに暮らすのはほぼ無理と思われます。
重要ファクターは
 トイレ
 冷蔵庫
 掃除
 冷暖房
 安全(防犯)
ですかね。まぁでもはづき先生がそんな障壁を乗り越えて廃バスで生活するからコミックになったのでしょうが・・・
pixivでよむ
スポンサーサイト



Template Designed by DW99