スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この絵師さん誰だろう

トリックスターラブというMMORPGがあります。

遙か昔に少しだけやったことがあります。

斜め上視点の、疑似3Dマップ(実際は2D)で、
もの凄く小さいキャラを動かしていくゲームです。

他に特徴は覚えていません。グラフィックが異様に細かくて大きなディスプレイで高解像度な環境だと
全く迫力とかが感じられませんでした。

だもんで少しだけやって存在すら忘れていましたが、

この前、

ブログ涼子おそるべし?をみてたら、
サイドバーにキャラクターの絵が飾ってあって、とっても可愛かったので
ついクリックしてしまったら、
トリックスター 公式サイトに飛んでしまった、というわけ。

ちなみにどのくらい可愛いかというと、
WS000018.jpg
WS000017.jpg
WS000016.jpg
WS000015.jpg


このような具合ですよ、と。

とくに、この↓プリマドンナは、こころちゃんみたいでとても可愛いですよね。
WS000018.jpg
まぁアイドルという設定だから当然かもしれませんが。

ちなみに絵としてもちゃんと描かれていて好感がもてるというか、絵師GJ!というところですね。

ちなみに、Wikipediaトリックスター (オンラインゲーム) - Wikipediaによれば、

このゲームもやはり韓国で作成されているらしい。
アップデートも相当重ねてきており、じつはトリックスターラブという名称もすでに古いモノとなっており、
いまは、『みみとしっぽの大冒険 トリックスター』(元々の名前)になっている。


スポンサーサイト

神姫はじめてみませんか?

武装神姫について書こうとしたのですが、

その片手間に見始めたアニメが凄かった・・・。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
WS000013.jpg

これですわ。

まぁ原作の漫画がブッ飛んでいたんですが、それを忠実に再現しています。

ヒロイン「奈緒」のCV(声優)さんが凄く上手なんですが、最初、私は、ゆかりんだと思っていたのですが、
なんと、キタエリが声をあててました。

うーむ。『B型H系』のときのゆかりんも凄かったけど、こっちのキタエリも凄い。

やっぱり日本の声優さんは凄いねぇ。

※たまに下手くそなTVタレントを使ってしまっている残念なアニメもありますが(ジブリとかもそうだ)。

しかも随所に散りばめられたネタが笑える・・・。

兄は妹が好きで、じつは妹も兄が好きなんだけど兄がその思いを隠しつつも妹に欲情しているところを
垣間見る事に興奮する妹とかいうややこしい設定とか

兄が、パソコンの深い深いフォルダの奥底に20ギガバイトものH画像を隠していることを妹が知っていたり
するとか。

公式ホームページのIDが Yokoshima (よこしま)とか。

息子のエロ本を没収する父親のシーンとか。

絵的にはパンツくらいしか見えないのでセーフかもしれませんが話している内容はもう一線を越えてますね。

バカな都条例を作った都知事が見たら爆発ものかもしれませんな。

大人な人は楽しめるでしょう(小学生のみんなは見ないでおこう)。




ところで、武装神姫ネタに戻ります(戻るといっても最初から脱線していましたが)。

武装神姫は、オンラインゲーム(対戦)もありますが、
フィギュア(人形)が元々の起源です。

これまでも、フィギュア発表→ゲーム化(ジオラマソフト→対戦ソフト)という流れを踏んできました。

オンラインゲームっていうのは、サーバからダウンロードして使うものなので、
いくらでもコピーが作れるのですが、
フィギュアっていうのは実体を伴うものなので、いくらでもというわけにはいきません。
売れそうな数を予測して工業生産によって作っておくわけです。

だから、売り切れてしまったり、売れ残ったりもするわけです(というかピッタリ売り切りなんてことは無い
ですよね)。

まぁこの予測が正しく出来るのであれば、誰も損をしないわけで、経営も楽々なのですが、実際、未来予測
なんていうのは非常に難しいわけで、売れると思っていた製品が売れなかったり、売れないと思っていたら
大ヒットしてしまって、買いたい人がいっぱい居るのに商品が不足、なんてこともあります。

そーいうこともあるので、限定生産とかで数を絞って作り、予約をさせて、損をしないようにする

というやり方も最近では多いですね。

KONAMIでも似たようなことをやっていたのだとは思いますが、

今回のは少し予測がずれていたようです。

少し前(半年くらいだっけ?一年?)に限定生産した、フィギュアを、また生産しようというプロジェクト
なのですが、
予約が一定数集まったら、という条件付きにしたのです。

WS000014.jpg

注文サイトはこちらです。

武装神姫 アルトアイネス [再生産プロジェクト] : コナミのショッピングサイト | コナミスタイル(konamistyle)

2500個の注文が集まれば、再生産が確定するというルールです。

期限は、明日1/16(日)。

しかし!

現時点で注文は、2000を越えた程度。まだ400個以上の注文が必要なのです。

なんということだ。

このままでは2000人の注文が、無に帰してしまう!

というわけで当ブログでも応援すべからず、リンクを張りまくってみた、というところです。

メイポな人も、コレを機会に武装神姫フィギュアにはまってみませんか?ということで。


Vista Seven

お正月も終わり、小学校・中学校も始まりました。受験戦争シーズンも本番突入直前です。

さらには、あっというまに成人の日を含む3連休も終わってしまい

日本列島はシベリア歓喜団ならぬ、シベリア寒気団に覆われて、寒空一色です。

さて、そんなギガ冷えな外界には出ずに、家の中でぬくぬくとメイポをいそしんでいる方々!。

皆さんのパソコンはWindowsXPですか?

えぇっ!

XP?

キモーイ!

XPみたいな古くさいOSが許されるのは小学生までだよねぇ~~~~





うそです。

ごめんなさい。

XPはまだまだメジャーです。

正確なシェアは知りませんが、

いまだに企業でもXP主流な所は多いはずです。

なにせ互換性が最も大事なパソコンの世界ですから。

ソフトが動いてこそのコンピュータ。

ソフトウェアが無ければその存在価値はゴミ箱以下じゃなイカ!。

というわけで、2002年頃に作ったソフトを動かすために、いまだにXPを使っている人の多いこと多いこと

でも、

新品のパソコンには、もう、XPは入っていません!

ですね!

新品のかっちょいい強くて早い(強い?)パソコンを買っても、

もうあの頃の君(XP)は居ない!

のです。

というわけで、

新しい彼女、ビスタちゃんとかセブンちゃんと

つきあわなければならない!

大変ですな!

ところが、

もう一つの大事なもの、メイプルストーリーが、

ビスタちゃんとかセブンちゃんと相性が悪い!んだから大変だ。

間に入った君たちは、姑と嫁に挟まれた哀れな若旦那みたいなもんで

どっちをとるべきか!

そーいうアナタに朗報が!!!

なんと。

スカッとゴルフパンヤ-簡単オンラインGOLFゲームWS000012.jpg
を起動しておくだけで、メイプルがちゃんとプレイ出来るらしいのだ!


ちなみに情報ソースは、
サクッとおいしいメンチカツ ...様
です。

で、さっそく私は家のパソコンで試しましたよ。この可愛い画像を横に表示しながらメイポがプレイできるかと思うとウヒヒヒ・・・・
おお
冷静に。

すると、

結果は・・・・

Windows7:○
WindowsVista:○

という結果に!

凄いですね、パンヤ。

みんなもパンヤやるんだ!

なんちって。

ではでは。



あけましておめでとうございます。

2011年。

今年はいい年になるといいですね!

あけまして

おめでとう

ございます。

今年も

よろしく

お願いいたします。



さてさて

この年末、学生さんは長い休みですが、社会人はそんなに長い休みではありません。

なので、紅白もガキ使も、パソコンいじりながらというせわしい年の瀬でした。

まぁ紅白は、AKB+奈々様のプリキュア(NHKは太っ腹ですね、他局のアニメなのに)を見て

奈々様、PERFUME,小林幸子を見てOK.

あとは、ガキ使、というパターンでした。

あ、紅白、どっちが勝ったか知らないや。

結果はどうでもいいとして、

奈々様の歌は非常に良かったですね。さすがに上手い。

去年よりも一段と熱唱出来ていて良かったです。



プリキュアのとき、奈々様が最初歌ったあと、とあるグループの女の子が頑張って歌ったんですが
(見た人は判っているとおもいますが)

やっぱり凄く差が出てしまった・・・まぁ仕方がないんですが・・・相手が凄すぎたということで・・・。

テレビってのは残酷なメディアだと思うのは、そういう実力差とか諸々をさらけ出してしまうというところですね。

なので、素人が見ていても、いろいろと欠点みたいなものがさらけ出されてしまう・・・。

例えばダンスが揃っている揃っていない、なんていうのも。

タイミングが揃っていないなんていうーのは一目瞭然なので、別に偉そうに「下手だ!」とかって言わなくても
いいんですが、過去の自分は、そういうのを見つけて偉そうに言っていたんですが、

よく考えれば、非常に恥ずかしい行為で、冷静に見れば「誰でも判ることを、さも、偉そうに、独りよがりで言っているだけ」なのでした。

ううう。

なので今年はそのような行為はやめようと誓います、誓いました、頑張ります。

逆に「いいところを見つける方が難しい」と思うので、そちらをやっていこうかなと・・・。

劣等感人種な日本人なので、あえて人をけなして自分が優位になった気になって安心感を得ようという
ことを無意識にやってしまいがち、

だと思うのは気のせいでしょうか。



ということで、音楽とかで、邦楽のアイドルの曲とかを十把一絡げに「けなす」のも
よくない行為だと。

いわゆる「STEREOTYPE」ですね(偏見)。

偏った見方。

アイドルなんて歌が下手にきまっている!
アイドルの曲なんてダメだ!

みたいなの。

思っているだけならともかく、「こんなアイドルの歌は、あなたも嫌いでしょ!」っていう感じに、
相手に自分の趣味を押しつけたりすることが無いように
しなければ・・・。

でなければ、自分も同じ目にあうかもしれないし。


Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。