スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイプルストーリー パワーバランス?

クリムゾンウッドというのが出来たらしく、久々にメイプルストーリーにINしてみた。

まぁ「Tenviみたいなことになってないよな・・・」という確認も兼ねてのIN。

クリムゾンウッドの件で声をかけてくれた友は、当然待ってくれてましたが、

もうヒトリ、久々に友が居たので雑談。

いろいろ聞いてみた。

まず最初に驚いたのが、

シャープアイズ値段下落

でした。少し前は、1000万メルだったらしい・・・。

なんということでしょう(BeforeAfter風に)。

とある方は何年もかけてドロップさせたというのに。

それがいまや・・・・4次転職費用よりも安いとは・・・

まぁその後価格があがったかもしれませんが、

買う気が無いので調査はしませんでした。

それに、スキルポイントも無いし。
(有料アイテムでスキルポイント振り替えしてもいいのだけど、
 いまさらもったいないかな)


あと一つ驚いたのがウチのギルドのIN状況

まず、入ったとき(土曜日の夜でしたが)、誰もいませんでした。

そしてその後数時間居ましたが、INしてきたのはヒトリだけ。

それと、64人いるギルドメンバーのうち、3分の2(40人以上)は、最近INしてなさそうで、

レベル欄が??になっています
(確か、サーバアップデート後、INしないとレベル欄が??になってしまう仕様でしたよね?)。


過疎化


という言葉が頭をよぎった瞬間でした。



が、

そのあとギルドメンバー欄を見てびっくり。


みんな、レベルをちゃんとあげている

197を筆頭に、195,189,・・・・

狩りをするひとは、ちゃんと狩っているのですねぇ。

となると、「おまもり、サクチケ、ペット」の3大神器は買っていると思われるわけで

そうかぁ

高レベル者が支えるメイプルストーリー

という構図がそこから垣間見えます。

つまりは、こんな感じ!
maple-powerbalance.jpg
クリックで拡大。


拙い図でスマソ。

結論として、この「課金常駐者」によってメイプルの運営費用が捻出されていると思われる。

この構図は以前とは変わらないとしても、課金者の割合が以前はもっと多かったのだろうな、と思われる。
あと、INしない人の割合も少なかったのではないかなと。



アランとかの新職業とか、新マップ、新武器、新スキルの開発自体は、韓国で全て行っている?
(マップは一部日本でもやっているのかな)

この開発ですが、プログラマーやデザイナーを集め、どのような開発をするか打ち合わせをしながら決めて
絵を描いてプログラミングして、テストをして、バグを取って、またテストしてバグを取って、
って、
もの凄く手間がかかっているはず

です。こんとき、人を大量に雇わないと作れませんので、人を雇いますが、雇うと給料を払わなければなりません。
この給料って、人数分ちゃんと用意しておかないといけません。

なので、開発にはもの凄くお金が必要なのです。

韓国のネクソン本社は、凄いなぁ~と、タダ感心するだけではダメです。

ちゃんとお金を集める仕組みを作っているところが凄いのです。

どういう仕組みにしているか、正確な事は秘密でしょうが、おそらくこんな感じという推測は

できます。

おそらく、「開発費用」については、韓国での費用は、外国へのライセンスフィーにてまかなわれているのでは
ないでしょうか。


そして韓国以外の国では、「新しい機能を運営が購入する」というパターンでアップデートをやっているのでは?


develop-makemoney.jpg
これもクリックで拡大


たとえば日本だとネクソンジャパンという会社を作り、ネクソンジャパンが韓国本社からメイプルのライセンスを
購入。ネクソンジャパンがサーバを用意して韓国から貰ったメイプルストーリーのサーバプログラムをインストール
して、日本国内のゲーマー向けに公開。
ゲーマー達は、無料という言葉に誘われてクライアントプログラムをサーバからダウンロードして接続する。
そしてハマって課金する。
ネクソンジャパンは課金で得たお金を集めて、ライセンス費用を毎月韓国ネクソンに支払う。
韓国ネクソンは日本以外にも全世界のネクソンヨーロッパとかネクソンアメリカ(あるのかどうかは未確認だよ)から
ライセンス費用を集めて、新機能(新職業とか新マップとか)を開発する。
新機能が出来たら、韓国ネクソンからネクソンジャパンに連絡が来て、
「アランっていう新しい職業作ったけど、日本で使う?使うならお金払ってね」
と言う。

こんな感じじゃないかなぁ????。

スポンサーサイト

TENVI

メイプルと似て一時期騒がれたMMORPGがありましたよね。
覚えてますか?
テンビというゲームです。
私も少しやりました。
えぇ。
それなりに面白かったので。
グループクエストみたいなのもあり、
戦闘シーンのエフェクトも派手で
なかなか将来性がありそうな感じだった



当時は思ったのですが、

tenvi_died.jpg

なんとまぁ

儚い


(はかない、と読みますよ)

レベルあげてた人、いっぱい居ましたが

みんな消えて

もう

どこにもない

もしかしたらNEXONのサーバのバックアップテープに

静かに

保存されているかもしれません。

でも

そのバックアップテープを

再び、

サーバ達が読み込むことは

まず

あり得ないんでしょうね・・・・。

なんか意外でしたね、後発の新しいゲームなのに、先に、逝ってしまうなんて・・・。

やはり

色々と

厳しいんでしょうか。

運営費用、開発費用、これらを捻出していかなければなりません。

無料とはいえ、

サーバの場所代、電気代、インターネット回線代は、すくなくとも毎月毎月支払いがやってくる。

さらにバージョンアップの開発費用、

ゲームを見守る運営者もボランティアじゃないので、

給料なりバイト代も必要だ・・・。

多少課金くらいさせてくれよ!

でも「無料」という誘い文句だって「絶対必要。」

物事には「裏があるのが当たり前」

判ってるんだろ?

タダほど高いものはない、っていうじゃないか。

そうやって頑張って人を集めて、中には課金してくれた人も居たんだけど・・・・

いろいろやっていくとやっぱりお金が足りなくなって

偉い人からも、どうしてTenviは儲からないの?って聞かれてしまって

開発チームも運営チームもTenviを盛り上げようと頑張ってみたんだけど・・・・

課金してくれる人も増えないし、既に課金してくれているプレイヤーも支出は限界みたいで

これ以上新しいプレイヤーも増えそうにないし

もう無理かもって

諦めたんだよ・・・




でもすぐに終わるわけにもいかなくて

年度末っていうきりのいい時を選んで

さよなら


したってわけさ・・・・。

先輩のメイポはまだ頑張ってるけど

俺たちは先に休むとするよ。。。。




ちょっとお試しで2~3回遊んだ程度のゲームなら平気ですが、

Tenviはけっこうプレイしてました。

面白かったし。

あと人の交流もあったと思う。

会話とか。

だから無くなると、これはけっこうビックリ・・・とゆーかショック・・・。

まぁ放置してたのも確かなので、

ギリギリまでプレイしてた人からみれば「裏切り者」なのでしょうけれど。

サービス終了というのが、

「世界が無に帰す」


というのを実感した今回のTenvi終了でした・・・・。

びすた技

今回は、「技」とか書くほどのことでもないんです。

でも知らないと「ハマる」から、

誰かがGoogleった(ぐぐった)ときのために、

インターネット上にメモ的に残しておこうと思いました(誰かがやっているとは思いますが)。

スタートアップって判りますか?

Windowsを使っているとき、電源ON(とかログイン)した直後に勝手に動き出すプログラムがあると
思いますが、この動き出すプログラムを登録しておくメニューの場所が、メニュー上で決まっています。

それがスタートアップ。

スタートメニューの中の「スタートアップ」

とゆ~か、WindowsXPまでは「スタートメニュー」だったのが、Vistaでは、Windowsアイコンだけになってて
正しい名称はよくわかりませんが。

このスタートアップをいじるときは、Explorerでいじるのが楽なんですが、
XPでは、メニューバーの右クリックで出てくる「詳細」ボタンを押せば、Explorerが立ち上がってくれたのですが、
(正確には、スタートメニューのバーの何も無いところで右クリック↓
プロパティ↓
[スタート]メニュータブ↓
クラシックスタートメニュー↓
詳細↓
詳細設定↓
これでExplorerが起動し、「C:\Documents and Settings\username\スタートメニュー」フォルダが表示される)

Vistaでは、上記のようなことが出来ません。

ではどうするか?

下記の文字列を、
Windowsキー+Rキーで出てくるウィンドウに打ち込んでください。

C:\Windows\explorer.exe /e,"C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup"

これでエクスプローラーがXPのときと同様に立ち上がってきます。

あとは、特権を駆使して内容を編集してください。

ムック本届いた

武装神姫のムック本が届きました。
konami-muuk2.jpg

武装神姫マガジンVOL2

です。


結局買ったのかよっ!

はい、買いましたよオホホホ。市川経由ですが(だからポストカード特典は付いてなかったよ涙)

ところで内容ですが、前のVOL1では、バトルロンドとフィギュアに特化していたと思いますが
(実は引っ越しの際に段ボールに詰めたままで、まだ出してきていないので中身を確認できない・・・)

今回は中身は全然違って


  1. 武装神姫を扱っているコミックの紹介
  2. 今度出るPSPのゲームの紹介
  3. ガレージキット(要は趣味で改造している人達の神姫)の紹介
  4. 設定画集(ハウリン、マオチャオ、パーティオ、ポモック、シュメッターリング)
  5. インタビュー(文字だの文章だの・・・)


といった内容になっています。
コミックとかはフォローしている人にとっては「知ってて当たり前」的な内容がほとんどなのですが、
たとえば携帯サイトでしか読めない「Forget-me-not」なんかは、知らない人も居るかもしれないので
良かったかもしれない。携帯サイトでは綺麗に見えない部分も印刷だとじっくり見れる!というのも
ある。というか、Forget-Me-Not は本にして売り出して欲しいんだが・・・。話として非常に良い
で・・・。

PSPのゲーム紹介は、更に可愛くなったアーンヴァルとかストラーフの絵が大きく掲載されていて
それだけで嬉しいものが!
あとは、コナミスタイル限定のアーンヴァルMK2の発売予告とかっ!
ここで紹介されているアーンヴァルのフィギュアですが、
めっちゃくちゃ可愛い
ので必見。
いや
マジ

このフィギュア

買い




あ~、文章表記が乱れましたが…。

本では「GK」と略語表記されている、「ガレージキット」ですが、
まずはシュメッターリングの作者のちびすけマシーン氏が自作した神姫の紹介、、、
というかメーキングですね、これは。
その後、2010年2月7日のワンフェスで取材班が見つけた神姫の紹介!
といった形になってます。
コナミさん2次創作認めたんですかね、、、武装神姫に関しては・・・。

それからカラーページ的な最後には、設定画集が!
BLADE氏の描かれた開発画稿があるんですが、これがまた何というか
面白いんですわ・・・
ギミックの検討とか
表情集とか

結局可愛い絵のオンパレードなんですが。
あと神姫としてはシュメッターリングも居るので、ちびすけマシーン氏の開発画稿もあるんですが、
実は私シュメッターリングってあんまり可愛いとか思った事無かったんですが
この本に載っているシュメッターリングの開発画稿はとても可愛いです。
えぇ。
見直すこと間違いなし

あ、いや、バトルロンドでもたいていカモだとかそーいうのはおいといて(汗

最後にインタビュー載ってますが(字が多いのであんまり読んでませんが)
笑えるのは、BLADE氏への依頼が来たときの話。
いきなりメール送りつけるKONAMI
打ち合わせ後のBLADE氏の感想:
KONAMIの人は自分の特権を使って遊んでいるとしか思えない
ある意味、KONAMIの凄さを実感しました!
仕事=遊びって超強力じゃん?!
すごいじゃんこの会社。
そりゃラブプラスとか産み出してくるよな・・・・
会社の仕組みとして強みを持っているんぢゃないですか?
(ただ全員がついていけるのかは別問題だし、勤務状態としては法律遵守とかも考えなければならない
 ので、その辺も当然クリアしているんでしょうけど)



ところで
そんなコナミさんにお願いが!

武装神姫ってマルチディスプレイだと起動しない

って思ってます(とくにウチはサブディスプレイの解像度が、800×480)。

これ、なんとかなりませんかね?

毎回、サブディスプレイをOFFするのが面倒でついバトルロンドの起動を延期してしまいます。

是非改善を検討ください(ここで言ってても届かないか・・・KONAMIにメールするかぁ・・・)



SBS

StupidなBroadStation・・・略してSBS。

その一例をご紹介しよう。

この
angelbeatslogo.jpg
という番組ですが、

4月2日スタートの予定でした。

登場するキャラクター原画として、、、、
angelbeats_chara.jpg
こんな感じの美少女が出る

ということと、宣伝も相当だったので話題にはなっていたと思います。

だが、関西地区では、急遽、以下のような事態になっています。
aho.jpg

どっかの一部の高校生がやっている野球大会が雨で順延になったからといって、

初回の放送時間を

おもいっきりずらしやがった

のです。
アホですか?

アホがいるんですかね?

どうしろと?

その日は家に居ないのじゃ。

携帯で予約変更するとかのハイテクは無いのじゃ!

というか一話をロストしたら、後はもう捨てるしかないじゃろうに!

ほんとうに、変更を考えた人はアホなのかと思った・・・

たかだか30分だけど録画予約が動的に延長できるような人は

どれだけいるのか?

そもそも、MBSはその機能を使いこなせているのか?

まぁ出回っているEPGはある程度前の段階で修正されていたもようだけれども・・・

アニメファンをなめてないか?<MBS

なんで野球ファンが優遇されるんだ?

なんで野球だけが延長とか雨対応とかいろいろ手厚いの?

知能のレベルの低さに併せて優しい対応しているんですか?

とか疑いたくなる




SAI

SAIがバージョンアップ

しませんねぇ・・・

凄く売れているのに・・・

もしかして、作者は絵描きで、

自分の使いたいソフトが完成したので、

もうSAIはいじらないようにしているのでは

少しでも変更してしまえば、アレも欲しいコレも欲しいってなるじゃないですか。

勿論デバッグ作業も増えるし

また「バージョンアップだったらタダ」という風潮もあるので

おいそれとはバージョンアップしたものを発表できないのかも・・・

「メジャーバージョンアップ(たとえばSAI2とか)」ならば有料というのも「有り」かな、

とは思いますが、

今回の最初のSAIでかなりのライセンス収入があり、

もう働きたくない」とかって状態だと

希望薄

ですかね。



今年の1月からのアニメ、何が面白かったでしょう?

大人気になったデュラララ!は、小説も読みましたが、これはまぁ面白かったかな?
(小説の方が面白いのかも)

あとレールガンが良かったなぁ・・・木山先生も本当に良かった・・・

個人的には「おまもりひまり」がハーレムアニメで良かったですけどね
子供には見せられないタイプでしたが(笑
(というか放送コードギリギリまでいってるだろアレ!)

ヴァンパイアは・・・まぁ絵柄がやっぱちょい受け付けない感じですかね・・・

ソラノオト、はどう見てもメンバーがけいおん!的。

みおもいればゆいもあずさもたくわんまゆげも・・・りっちゃんがいないのか?うう

日だまりスケッチ、幼稚園、あとこばと、については見れてない・・・もういいかもしれん・・・

あ~、×っぱい吸うアニメもありましたね・・・あれまだ途中だ。録画できているかわからん

さて、もう4月ですがとりあえず録画だけはセットしてますか?

いちおうやっておいたほうがあとで面白いのが出てくるかも!

某系統・・・

先日、電車の系統を間違えたという記事を書きましたが、
たまたま撮影した写真に同じ電車っぽいものが写っていました。

seibupkoji.jpg

これです。
撮影場所は、西武高槻SC(ショッピングセンター)の新駐車場棟の通路から南方向です。

旧の駐車場をぶっこわしていますが、その奥に電車が写っています。

これ、183系?????

よくわかりませんが。



また全然話が変わりますが、
ワンセグをパソコンで見るUSB機器の話。

当ブログでは私が使っているという理由でBUFFALO製品が多く取り沙汰されています。



世間的には、I・Oデータ機器の製品も出回っています。

こんなのね。
io1segdevice.jpg

パッと見、BUFFALO社のものとサイズ、形態等似ているのですが
(おそらく主要機能に関してはほぼ同等では?)
これをAmazonで見てみると、、、、
iohyoka.jpg
(クリックでAmazonの当該ページへ飛びます)


こんな感じで酷評が多いです。
というか最新機種のこちらはまだマシで、
ひとつ前の世代は、
iosaiakuhyoka.jpg
こんな感じで星1つに7つものコメントが集中しており、


  • 金の無駄
  • ゴミ以下
  • メーカーの良識を疑う
  • I・Oデータの製品を二度と買いたくなくなる


等の苦言が呈せられています。
とくにソフトウェアがひどいようです。ソフトというのは作り直しにものすごくお金がかかりますので、
ひどさ、というのはおそらく継承されてしまっているのでしょう。
(根幹部分がひどいのではないかと考えます。なので多少バージョンアップしても直りにくい)

まぁ気をつけるしかないのですが、こーいう評判についても、


  • 本当にだめな製品に憤った生の声
  • 敵対者による偽装書き込み


どっちなのか判別が付かないのが難しいところです。
私がもし「I・Oデータの営業社員」だったら、これらの評価を見て
焦燥感を抱き「何かしなくては」
と思いますがね。
そーなったらなったで、
まじめに改善する
人も居れば、もしかしたら
とにかくこの場を取り繕う
方向に考えて
少しでも良い点を探して書き込む
等の努力をする人が出るかもしれませんよね。
I・Oデータさんもいまいちなソフトをくっつけて売らなければならず苦労されているかもしれませんが
がんばってもらいたいものです。

系統間違い

以前、このブログで
下記の電車を485系かも?とかって書きました。

train-takatsuki.jpg

奥の方の右側にいる肌色の電車です。

どうも違うらしく、183系というやつらしいです。

難しいですっ。この電車の系統というやつ。

どうも485系を改造したタイプ、らしいのですが

見た目似ているので素人には判別が出来ません。

鉄っちん、鉄っちゃん、という人種には判別が可能なようです。

まぁ似たようなことはよくあり、

  1. 自動車の車種を見分ける程度の能力
  2. 武装神姫を見分ける程度の能力
  3. メイポの装備を見分ける程度の能力
  4. 東方のキャラ名を即回答する程度の能力
  5. 恋姫無双のキャラ名を即回答する程度の能力
  6. マクロスFの何話か(ミハエル死亡前か後か)を見極める程度の能力
  7. プラグスーツのディティールからパイロット名を識別する程度の能力
  8. デジタル原画かアナログ原画かを見分ける程度の能力
  9. 字牌を盲牌で見極める程度の能力
  10. コアダンプのエラーコードからプログラミング上のバグを想定する程度の能力


知らない人、わからない人にとっては神業でも当人にとっては当たり前な事

というのはよくあるようです。

番組をポータブル化

以前、深夜番組を録画していると、見ないので溜まってしまうので、PSPに入れて通勤時に見ようという
計画(まだ実行されていません)
について書きましたが、
色々調べてみると、BUFFALOのパソコンで地デジを見るチューナーに
PSPへ番組をムーブ
する機能があるとか!

ありゃ!地デジの画質をムーブできるのなら凄いじゃん!

ワンセグのファイルと地デジのファイルってファイルサイズ(容量)が、全然違ってて
さすがに高画質な地デジは、ファイルサイズも桁違いに大きいのです。

でもよく考えたら大きな映像ファイルをそのままPSPには転送しにくいわけで
(やれば出来ますが、30分700MBくらいでしたっけ?1GB超えたっけ?とにかく
 ばかでかいファイルをPSPのメモリースティックに転送しなければなりません)

BUFFALOのサイトをよく読んでみると、

地デジを予約録画する際に同時にワンセグも録画します。そのワンセグの映像をPSPに転送すれば
どこでもテレビが見れます!



と書いてある。なるほど、地デジと同時にワンセグ録るわけね。

ってじゃあ画質的にはワンセグ並み(1/12)になってしまうやんけ~~~。

ソニーのBDデッキのほうはどうなっているんだろう・・・

商品の特長 | BDZ-RX55 | ブルーレイディスク/DVDレコーダー | ソニー
(クリックで別窓がひらきます)

sonypsp.jpg


ここによると、メモステ16GB(実質価格6000円くらい)に、
68時間分の番組を転送できる
と書いてあります。

ワンセグだともっと入るので、こちらはさすがに高画質なまま転送しているようです。
なぜか2分で転送が可能と書いてあるのですが、1時間番組のことらしい。

実際、68時間の番組を転送することは無いと思いますが、68時間分転送すると136時間かかる
計算になりますね。136時間って、24で割ると、、、、120=24×5 なので一週間近く
かかりますな・・・っておい!


まぁそれは冗談として、さすがにSONYさん、この辺はよく考えていらっしゃいますね。
(これで壊れにくければ最高なんですけどね)
(いやまぁ技術的に高度な製品が多いのとユーザ数も多いので故障がどうしても取りざたされてしまうのでしょうけどね)


コミックとムックが

武装神姫ですが、3月27日付で、コミックとムック本が発売になりました。

って

皆さんご存知でした?

私は知りませんでしたよ!

もしかして!と思って最新の「コナミスタイルのメール」を見ましたが、

konamistyle news おすすめ商品最新情報/人気のMMS 3rd NAKEDシリーズ新バージョンもうすぐ発売



とか書いてあるだけでした。

もっとちゃんと宣伝してほしいなぁ・・・(予約したのに!)

ちなみに発売になった書籍は、
konmimuook-comix.jpg

↑このコミックスと、

konami-muuk2.jpg

このムック本です。
ご覧のとおり、KonamiStyleでは、もう買えません(書店で販売開始しているから?よくわかりません)。

両方とも3月27日発売です。
じつはその日、近所の紀伊国屋に行って検索してみたのですが、
「梅田本店で探せ」とかって・・・電車で行けってか?(まぁ地方都市なら当たり前?)
あとは「どの紀伊国屋にもありません」っておい・・・出荷制限かかってる????

で、アマゾンを見てみたら、

予約可能


とかなってる。
発売日になっているのに「予約可能」ってどーいうこと?
予約可能=注文は不可
つまりamazon(市川)には、コナミの本が入荷していないということですな。
やっぱ出荷制限というか、コナミスタイルでしか最初は買えないようになっていたっぽい?。

注意)ちなみに現在は、おそらくAmazonにも入庫しており、在庫となってますので、注文できるようですが。

というかさぁ~、もう少し早めにWeb上で告知しておいてくれたらいいのに・・・

急に発売!とか言われても反応できない

結局在庫なしとかになってしまったらしばらく(一生?)手に入らなかったりするし
(プレミアとかついた日にゃ・・・)







PSPのゲームもかなり良い感じ(面白いかどうかは別として、いつもと違う声というか台詞が聞ける
のは楽しみ以外の何者でもない)。

発売日はまだ未決定なので予約はできないが・・・・



ダンスインザバンパイアバンド

とりあえず、見てます。

主題歌は、REBECCAのFRIENDSを最近の誰かが歌っているんですが、

これが

ちょっと

問題で

まぁ「スキップ機能」ってのがあるから実害は無いんですが・・・

何が問題かっていうと、


アニメの主題歌なのに音痴

なんですよ。
えぇ。
絶対マチガイないと思う・・な。

1/4音くらい音が低い感じ・・・・

な気が(気のせいか?)

しませんか?

とくにサビとかで声を伸ばすところ・・・

何が悪いって録音に関係するスタッフかな・・・

誰か言ってあげればよかったのに

「音狂ってるよ」

とか。

言い出せない雰囲気のまま、CDプレスまで行っちゃってたとか?

それとも私の耳が変?

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。