スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉鎖!

閉鎖!なんて書いてますが、このブログではありませんよw。
閉鎖になったのは、
↓こちらのオンラインゲームです。
tancle01.jpg
『タンくる』、というゲームです。
このゲームですが、超大手が開発してます。
bandainamco.jpg
ね!
バンダイナムコゲームスって超有名大手じゃないですか。
実際は、VERXというところが
運営みたいです。
(開発をバンダイナムコゲームスに委託契約?この開発費は、もの凄い大金なのでは?Verxは、その支払いが大変だったりしないのかしら?費用回収できないままにサービス終了?)

さて、閉鎖のお知らせは、Webに出ています。
service_abort_information.jpg

「サービス終了のお知らせ」って、、、
なんか凄く寂しい、切ない響きですね。
なんか夢途中で破れた、みたいな、、、。
まぁオンラインゲームの世界も競争が厳しいですから、負けるゲームもあるわけですが…。
(よく考えたらメイポってよく生き残ってるよな…)

さて、何で終わっちゃうのでしょうか!

絵も可愛いし、大手が制作していて楽しそうなのに…。

でも

それは、、、

nobody_there_inthe_game.jpg


この画像を見れば判ると思います。

「だ、だれも 居ない~~~~~」

そう。

オンラインゲームなのに、誰もいないのです。
オンラインじゃねぇよ!
誰とも「ライン」がつながらないじゃない!

過疎(かそ)なのですよ、このゲーム。

ちなみにサーバを選んだあと、チャンネルを選び、
nobody_there_onthe_gamemainfloor.jpg

この画面で「即対戦」としても、基本的に対人戦しか無いので、「基本的に遊べない」状態だったりします。。。
つまりですね、ザコキャラを狩りつつ誰かがINしてくるのを待つ、というような事すらも、
「できない」
というゲームなのです。
そんなゲーム、誰がやるの?やりませんよね…いくらキャラが可愛くても。

うん。

でもコレって、最初から、発想が間違っていたのではないでしょうか????
「基本的に対人戦しかない」っていうところ。
対人ということは人が二人以上いないとゲームが成立しませんが、
そんなに都合良くひとが二人以上集まるでしょうか?
なんとかなるだろ~的なノリでサービスを開始してみたものの、
結局人があつまらなかったのではないかと…。

あとは、アカウントの取り方がややこしかったかもしれませんね。
YahooIDでINするオンラインゲームなんて初めて聞きましたよ。

そう。

ヤフーのIDをもっていないとLOGINできないゲームだったのです。。。。
こっちのほうが問題ではないのかなぁ?????
違うサイトに登録してから来いって言われても
ピンと来ませんよね。

多くの人に認めて貰おうと思ったら、この「些細な違い」って
凄く大きな問題ですよね。
ピンと来ない操作・手続きを強要しても
うまくいかない、そういう悪い手本になってしまったのではないかな…。

tancle_shop.jpg
ちなみにショップ画面が↑コレ。
アバター着せ替えアイテムが充実してます…。
うまく行けばにぎわっただろうに、、、このショップ。。。。

ちなみに着せ替えもショップ画面でできます。
pretty_lady.jpg
pretty_lady2.jpg

こんな感じ


タンクルの隠された魅力?!
それは「有名声優の採用」
でしょうか…結局実現はしなかったのですが、


かみやさん↓
voiceactor_kamiya.jpg


くぎみや様↓
voice_actree_kugimiya.jpg


なづかかおり様↓
voiceactree_kaori.jpg


というそうそうたるメンバーを予定していたみたい。
(というか、たぶんまだ収録とかしていないのに、こんな画像をながしていたのではないかなぁ?????違う?)

あと数日もすれば、このキャラ達も見れなくなってしまうのね…。
せっかくなのでウェブ魚拓的に、残しておきませうぅぅぅ。

ほいでは。
スポンサーサイト

削がれて

今更ですが、祝5周年♪。
lasting5years.jpg
とはいってもσ(゚∀゚ )がメイプルに手を染めたのは、1年と9ヶ月前なので、まだまだ経歴としては
若造です。。。
メイポの最初からやっている人は、感慨深いものがあるのかもしれませんね(最初は3次職がなかったとか、フリマが別々だったとか)。
5周年はめでたいのですが、心配なのは6周年ですかね。世界中で遊ばれているメイポですが、ネクソンジャパンが儲からなくなったら日本のサーバは撤去されちゃうでしょうねぇ…。(サーバって舞浜に置いてあるのかなぁ…上海サーバは壊されちゃったのかなぁw)

さて、同じネクソンの「Tenvi(テンビ)」です。
プレイ!と思ったら、アップデート入ってました。
さすがベータテストじゃな!と思ったのと同時に狩り意欲が削がれたのも事実。
まぁベータだから仕方ない。
tenvi_patch.jpg
この絵はなかなか気に入っているのですが、ゲーム内のキャラクターの笑顔はいまいちかも。
気に入らない点をもう一つあげるとすれば、「ジョイパッド非対応」というところでしょうか?
キーボードでゲームするとけっこう肩とか腕が疲れてしまうんだよね(適度に疲れる方が
休息を取って健康的?)

とはいえ、メイポと雰囲気が凄く似てて判らない事も多くて楽しめてしまうのが今のテンビ…。
攻略サイトも無い分、自由に進めるしかないというw。
free_item_get.jpg
INしたらネクソンからの贈り物が♪。
キャラが来ているシャツ(どくろシャツとかいうらしい)と、ガーディアンが首?に巻いているスカーフがそれです。将来的には有料ポイントアイテムになると思われますが…微妙ですね。

20レベルになったら「飛行」が出来るということでそれを目指して頑張ります。
とはいってもサクチケとかチャリクエとか兵法書があるわけでもなく、地道に狩りをしなければ
なりません。まぁグルクエがあるらしいですけど(タリーB1アイランドの囁きの丘?)

ふぅ・・・疲れた。はらへった。



「ごはんできたよ~」
maka.jpg
「いただきます~」

というわけで休息完了w。
2D系は、ここで終わり。さて
ひさびさにコッチの3Dゲームを立ち上げてみました。
が、こっちもUPDATE。
また意欲が削がれますw。
lucent_heart_update.jpg

けっこう時間かかったのねん(雷蝶かよw)。
でも、なんか真夜中なのに混雑。。。。
l_h_linkdead.jpg

結局、ルーセントハートにはINできませんでした。
 (後日談:INできましたが、2サーバ、合計10chくらいあるのに既に混雑しています。)

ちなみにこんなイベントがあるらしい…。
lucent_heart_umauma.jpg

ウマウマですね。CD買った人全員にDVDプレゼントが付いてて且つCDが600円だったので
買って応募したんですが、DVD来ませんでした(T_T)。
手続き間違えたのかなぁ…しくしく。

「アップデートできたのに、ログインできないなんて!!」
maka2.jpg
「グサッ」

やっぱりメイポということで戻ってきました。
で、クリスタルをもらいにいってみました♪
present_from_nexon.jpg

クリスタルマップ、ありました!
時間制限もついてました。
コメで教えて貰った通りでした;;
まぁ沸くモンスターはか弱い子達なので苦労しないのですが。
毎日こまめにログインしてくれという事か…。
社会人の週末集中プレイスタイルを知らないのか?>ネクソン。
それとも、そういう風にして日頃から盛り上げていかないとヤヴァい状況なのか?>ネクソン


けっきょく、クリスタルを何個か拾いましたが、最後の方でMP切れました。
まぁ通常攻撃でも十分いけるのですが…
やっぱイラプのほうが楽かなぁと。

あとケーキもやってみました。露?もらいましたが、MP5000回復したらお釣りが欲しいんですけど。
 →結局店売りしたσ(゚∀゚ )

とかなんとか久々に旧大陸をうろうろしていたらギルドの人のサブにあいました。
master_subpc.jpg
おぉスピアマン。HB人形化?
とりあえず、他の人とサブ育成を競っているということで、レベ上げに忙しそうだったので
早々においとましました。



というわけで9月にはいり、朝晩が涼しくなって秋の気配。
kyoka_sama.jpg
メイプルも枯葉舞うようになりました。これから冬に向かうのですかね。。。


相場

http://www.infosakyu.ne.jp/~rv/maple/
ここは「やまぬび寺」というサイトで、
メイポのアイテムの相場を閲覧できる。

というか、ボランティアで成り立っている感じで、
「私は××を●●メルで売った」
というような情報を登録しておく。
そしてそういう登録された情報を検索ができるようにしている
のだ。

私は、最近はメイポ内経済活動として友達からアイテムを
あずかり、エルフ商人に託して売っている。
そして売れたら友達に代金を払ってあげるのだ。

ところが、たまにログインが遅れてしまい、店が閉じてしまうことがある。そう、エルフに店を依頼しても一定時間経過すると店が閉じてしまうのだ。そういう場合は、プレデリックというNPCが店の売上金と在庫商品をあずかっていてくれるのだ。だが、プレデリックは無精なところがあり、どのアイテムが売れたか、というのがわからないのだ。
だからプレデリックに会うと「残っている商品」と売上金、だけしか教えてもらえない。
となると、友達からもらったものが売れたのかどうか、をいちいち思い出さないといけない。でも商品が多くなると設定した値段とかをきっちり思い出せない。

そこで、帳簿が必要になるわけだ。

昔から、帳簿というのは大事なものなのだが、メイポ内とはいえ商売をやってみてそれを実感した。
お金の管理というのは大変に大事なことなのだ。

とにかく、紙に書くようにした。

すると不思議なもので、商品の名前も覚えるし、値段もだいたい覚えるようになる。でもやっぱり忘れそうなのでちゃんとノートには書いておく。このときに「やまぬび寺」さんで他人がどういう値段で売ったのかを調べてその範囲(100万~150万)とかを書いておき、さらに自分で設定した値段(120万)を書いておくのだ。

そしてしばらくして売れると、◎をつけて、山ぬび寺さんに情報を登録するのだ。こうすると、他人が参考になるデータがたまっていくという寸法だ。

こういう相場登録というのは面倒くさいかな?と想ったが、売れているので実はすごく気分がよいものだというのを最近知った。

とくに何百万という値段で売れたときはきもちがいいものだ・・・・。

書以外では、ニンブルリストなどが高く売れたが、帳簿につけていないころの商品なのでいまいち詳細が思い出せない。逆に帳簿をつけてからの商品については、かなり細かく思い出せたりする。

でもよく考えたら入荷日とか、販売日とかのデータをとってないや・・・・これらのデータをいれたら在庫金額の算定とかっていうのもできたりして、管理会計の世界に近いかなぁ・・・・。

まぁゲーム内なのでそんなにきっちり管理しても、じつはもっと大事なことがある。店の場所だ。
番号は若いほうが良い。
一度、4番に出店したが、かなり売れた。
運がよかったのかもしれないが、22番とかに店をだすよりは遙かに売れるような気がする。

現実の世界でも店の立地条件というのは非常に重要なファクターだが、メイポでも同じということだ。

おもしろいのは、こういう商売の経験というのはなかなか実際にはできないが、メイポみたいな世界できちんと体験できることだ。実際、商品の売れ行きがメルの獲得につながり、自分のゲームのプレイしやすさに影響するので、店も真剣にやるようになるのだろう。

メル

レベル62ともなると、何百万というメルはもっていたりするが、初心者時代とか、1次転職直後というのはメルもあまり無く苦労をする。

ただ私の場合、Lv15くらいのときに、ギルドに誘われた。ギルド名は、Popuraの仲間。
ギルマスは誰だったか覚えていないが、ギルド作りに協力した報酬として40万メルを貰った。さらに、同じギルドの人が、「私は要らないから」と言ってその人が貰っていた40万をそのまま私にくれたのだ。Lv15くらいのときの80万メルの価値が判るだろうか?

さらにこのギルド、「給料を出す」という話だった。
毎週何曜日に何万メル、というような事が言われていた。

が、1週間ほどインできないことがあり、久々に入ると、ギルドから抜けていた。自分で抜けたのではないが、メッセージもなかったので、気づくのにも少し時間がかかったほどだ。

結局、最初に貰った80万を使って青薬や白薬を買いまくって狩り場1で狩りまくっていた。

その後、メルでいえば、スルラのねばねばした液体が思い出される。期間限定クエストで、ねば液を1000個集めるというのがあり、高レベル者がねば液をけっこう高いお金で買ってくれたのだ。ねば液を集めて売る、というのを「ねば液事業」と呼び、低レベル者の間で流行った。私は100万メルくらいを稼いだが、もっと稼いでいた強者がいっぱい居た。

いまはもうねば液事業というのは無いが、そのうちサーフボードがまた始まるということで、浮き輪類が高騰すると思われる。持っている人は安易に捨てない方がよいだろう。

結局、メルに関して言えば、ゴーレムなどの黒字狩りを経てある程度資金が出来て、さらにエルフ商人などのポイントアイテムでフリマに出店して、金がたまるようになる。それまでは、フリマで全員チャットで売り込んだりして苦労するが・・・

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。