スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア

アーンヴァルかわいいよアーンヴァル…。
おっと。
つい本音が。
arnval.jpg

ちょっと用事があり、電気屋(GREENデンカ)に行ったところ、「アーンヴァル トランシェ2」が
陳列されており(残り3体)、例の表情シールも貼り付けてある為、必要に迫られて
「アーンヴァル トランシェ2」を保護しました。

その後、自宅にて開梱、上記の状態にまで復旧措置を完了し、待機状態となりました。

うむ。

ごくろうであった。。。

(違?



フィギュア久々に買いましたが、アーンヴァルはいいですねぇ。

白。

色の白いは七難隠す
等といいますが、それはアーンヴァルの為の言葉ですね。
(フィギュアに色白も地黒もない気もしますが。)

しかしレーザーライフルはデカイ。
この重い(バトロンでは重さ6だったような)モノをどうやって持たせるか…

撮影中にちょっとバトロンをやってみたらアーク子がレーザーライフル撃ちまくるバトルがあって
見てたら、両手を上の持ち手に添えてましたので、フィギュアでもマネをしたのでした。

レーザーライフル上側のグリップを両手で持たせてみると、レーザーライフルが傾いてしまう
ため、なんかイマイチ。
そこで、上半身を傾けて、レーザーライフルは水平にすると、あらま!
レーザーライフルが重くて体を傾けながら狙いをつけている感じが
表現できた!(様な気がする)

ま、背景とかも撮影時途中までは用意してたのですが、結局、背景を考慮しない写真に
なってしまいました。今回は、結局GIMPでレタッチ・修正(トリミング等)をかましてます。

grace01.jpg

バトルロンド未実装のハーモニーグレースですが、今回、Joshinデンキで「1/6フィギュア用ケース」を買ってきまして、その中に鎮座していただきました(鎮座と書きましたが座ってはいません)。
1/6フィギュア用ケースは、WAVEのT-case DLで、TC-041、高さ317mm×奥行100mm×幅148mmというものです。神姫にはかなり大きかったかも。
T-case DMだと、235×100×148 となるので、ちょうどいいのかなぁ。
まぁグレースの場合、リアパーツが無いに等しいので、DMでもいいか、と思えるのですが、
逆にアーンヴァルをケースに入れようと思っても適当なサイズが(waveさんのラインナップには)無い。
やっぱリアのウィングが左右に広がる形態だと、普通のフィギュアを想定したケースには飾れない。

布服を着せている人たちは、リアパーツなんてあんまり着けないので関係ない、とかかもしれませんが…。そういえば緑カデンに行ったとき、お子様用のおもちゃでミニチュア服とかが売っており、「もしかしてこういうのを着せている??」等と考えましたが、思考をそこで自重(中段)し、アーンヴァル保護作業に専念して最悪の事態?を回避しましたw。



バトルロンドですが、いま一つ停滞していてまたまた神姫に「何ご無沙汰してんのさっ」ってな感じで怒られました。うーむ。
DVDビデオレコーダーのDVD-RAMを番組単位で分割して名前を付けるプログラムを作っているところなので、もう少し本格的な再開には時間がかかるかもしれない…。

んでは。。。

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。